全身償却済み

肺気腫のブログは少ないが、昨年から本年にかけて HKの肺がんと闘う 今日一日 コッチの居眠り日記 たゆたえど沈まず 小亀の日記 が止まりました。その間、新たに始まったものはクルマズキのブログ ちゃ豆VS肺気腫、を除けば,
肺気腫なのかどうなのか、はっきりしないブログ 女性45歳から色いろ病気が来るよ がある。でも今は止まっている。このうち ちゃ豆vs肺気腫は若年性で、若年性は 音感ナッシング女のひとりごつと二人だが、若年性肺気腫って難病に指定されているように、全国でも3000人前後しかない数少ない疾患だと言われる。そして二人は女性である。
止まってしまった中で私より年長は HKの肺がんと闘う という方だけだと推測しているが、年齢を明らかにされてないのではっきりとはわからない。(タイトルが肺がんと闘う になっているが、肺気腫から肺癌を併発し、肺癌は克服したが肺気腫は克服できなかった。)もうすでに止まっているともいえるが、完全に止まりそうなのが私のブログである。
肺気腫の悪化もあるが、肺高血圧も悪化の一途をたどっている。それと並んで全身がいけないようである。
大きな動脈の硬化が進み、血圧が極めて高く、いつ再発するかわからない舌癌を抱え 上から行くと脳 目 耳 鼻 心臓 胃 腸 腎臓 筋肉 骨がよれよれで年齢以上に老化が激しく 何で命を失うか 呼吸器ばかりに絞れなくなっている。明日のことはわからない。古くて恐縮だが 明日は明日の風が吹く あるいは止まったブログの題名ではないが 今日一日の日々である。自分のことをさておき、少し気がかりなブログもある。現在止まっている期間が少し長いブログである。
 何となく過ごす日々  ダイ0821のブログ 晴れ時々曇り時々雨 じゆうなる のブログである。このうち最後の じゆうなる を除くと失礼をかえりみず言わせていただくと 私と同様 病膏肓に入ると いった感じがするブログが多い。体調がよくないのか、面倒なのか 書く気がしなくなったのかはわからないが、私の場合はただ何となくである。
間質性肺炎 とりわけ肺線維症の方では、自分がどういう経路を辿って死に至るのかを記しているブログが少なくとも二つはある。肺気腫にはそうしたはっきり目標を決めて書かれているものは、見当たらない。肺線維症と違って肺気腫は余命が長いということもあるし、高齢者が多いということもあるが本当のところは理由などないのかも知れない。
さて全身償却済みというタイトルであるが、ご案内のように定額法でも定率法でも償却が済んでも 1円だけ残すことになっている。ゼロにはならない。私の体はまさにそのとおりで、はじめにどれだけの金額だったかはともかく今は一円玉を一つ残すだけである。でもゼロではない。ただ一円残すのは、かってそういう資産計上があったことを記録するためだそうだ。過去にあったということだ。私の一円は何とか過去でなく、現在の一円である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

通りすがり
2018年10月11日 11:58
クルマズキさんは下記にてブログを書いていらっしゃいます。
https://ameblo.jp/3812772183/
お大事になさってください。
投稿を楽しみにしています。
ないちゃん
2018年10月12日 07:12
おっしゃるとおり 現在動いています。正確に書かないといけませんね。それはそうなのですが身体障碍者一級であり(一級だからといってどうということはないのだが)肺機能がⅠ%(これは少しオーバーで1%では生きていけない)医者に余命宣告みたいなものをされているため、ブログが止まっている中についつい入れてしまいました。11日以降も続くようだと消させていただきます。 肺気腫重症者に寄せられるコメントは頑張ってくださいとか お祈りしますとか まだまだこれからなどワンパターンであり、それに対する反発があったことと、この方のブログのトーンが私と違って明るいことをみて、ついつい間違えました。一度、「止まりそうなものを含め」と書いたのですが、これは失礼この上ないので消しましたした。未完の原稿を公表してゆくとこういうことが時々起こります。すみません。
ロッココ2005
2018年10月12日 10:02

ないちゃんさんへ

こんにちは、先日は私のブログに訪問してくださり

本当に有難う御座いました、嬉しかったです、

ダイ0821さんのブログに心配していますと、コメントを

入れておきました、今日現在は止まっています、

ないちゃんさんも色々な病気を抱えて、大変でしょうが

頑張って下さい、更新があると本当に嬉しいです、

身体を御自愛下さい、お願い致します、今後とも、

宜しくお願い致します、では。
copd58
2019年01月11日 09:09
ないちゃんさん

お久しぶりです。

IL-4阻害剤 と-copdについて、何かご意見がありましたら
是非お聞かせください。
よろしくお願いいたします。
ないちゃん
2019年03月14日 18:34
IL-4阻害剤についてはよくわかりません。ただjp-COPDという方は呼吸機能が公開されていますが、それを見る限りCOPDではなく、健常な肺の持ち主です。何故IL-4を試すのかわかりません。
copd58
2019年03月20日 14:36
ないちゃんさん

ご返事ありがとうございます。
jp-COPDさんのブログにもありましたが、アスピリンがCOPDの進行を遅らせるというものがあり、それを信用して飲んでいる方もいるようですが、国内でのエビデンスがないようですので
私は飲みません。以前Nーアセチルシステインが効果があるようなことを、医師のブログで見て、2年ぐらい飲んだことがありますが、効果のほどはわかりませんし、未だに国内での臨床もありません。以前小亀さんのブログに水素に関係するお薬をお勧めでしたが、その後どうでしょうか。

ご返事ありがとうございます。ないちゃんさんのように74歳まではHOTになりたくありません。

ないちゃん
2019年03月30日 19:36
アスピリンってそれなりの副作用があるのでどうでしょうかね。 Nーアセチルシスティンとかレスベラトロールなどいろいろなものが言われますが効くのかどうかはわかりません。「イワシの頭も・・・ということもありますので本人が効くと思えば効くのかも知れません。
水素も同じ次元でしょう。
 それにしてもCOPDさんは進行が遅くて不幸中の幸いですね。一秒率からは最重症ですが全く違ってますからね。
 このように数値だけでは割り切れないのですから、何が効くというのも人により様々なように思います。
 74歳 大丈夫でしょう。いけます。
copd58
2019年04月01日 14:21
ご返事ありがとうございます。
 以前ないちゃんさんから67歳までは働くように言われ68歳になりました、中身はだだ勤務しているだけ、ろくに働いていないのですが。家にワンコといると、お酒を飲んで寝ているだけになりそうなので出てきています。
進行の度合いは人それぞれですね、どうしても、良いというものは試してみたくなります。Hotでない方が、包括リハビリをして良くならず、酸素生活になったなどと聞くと、不安にさいなまれてしまいます。お励ましありがとうございます。

高気圧酸素療法
2020年03月05日 02:23
現在71歳 65歳時、前立腺ガンで放射線療法・・・医者の手違いで全身に放射線浴びて、全身炎症 CRP 2~3 ある人から高圧酸素療法を教えて頂き2年間で60回位タンクに入りました。2気圧100パーセン酸素、血液が無くても生きていける世界です。15分かけて2気圧迄上げ一時間、15分かけて下げていく。copdにも良いかもしれないので 高気圧酸素くぐって見てください。数年前迄は2週間 年2回迄保険でいけました。現在は10回年2回まで保険効くようです。 私も肺の炎症でアドエアー500 250を使ってますが 糖尿のためアドエアー500は血糖値があがりすぎで、普段250吸引しています。放射線に寄る細胞気質化になってきているのがわかります。 最後の人生奪われた気持ちです。

この記事へのトラックバック